起業で失敗しないために知っておくべき5つのこと | THE RICH

起業で失敗しないために知っておくべき5つのこと

起業で失敗しないために知っておくべき5つのこと

「起業ブーム」ともいえる現代において、実際に起業して成功する人は一握りです。現実には、起業した多くの人が失敗し、借金を抱え会社員生活に戻っています。今回は起業で失敗しないために知っておくべきことをご紹介します。あなたも起業で成功して幸せになりませんか?



起業に失敗しないで成功を掴む!

起業失敗しないためにはポイントがあります。そのポイントを知っていれば、起業に失敗する確率を格段に低くすることができます。起業に準備しすぎということはありません。しっかり学んで、起業に成功しましょう。

①起業で成功する人は勉強家

起業するには、多くの知識が必要です。自分の仕事に関する知識はもちろんのこと、税金、法律の仕組みも理解しなければいけません。店舗やオフィスを構える場合には地価を調べる必要がありますし、業種によっては特許が必要な場合もありますから申請の方法も知っておかなければなりません。これらの勉強をおろそかにすると失敗します。起業前に勉強しておけば防げた失敗だけは避けたいものです。
インターネットで起業に必要な知識の概要は知る事ができますが、やはり実際に起業して成功している人の話を聞くのが一番です。起業家向けのセミナーに参加して、起業家の経験談を聞いてください。そして可能であれば弟子入りしましょう。成功している起業家と一緒にいることで、その考え方を学ぶことができますし、人脈も広がり、仕事も入ってきやすくなります。

②起業で成功する人は人間力が高い

起業で成功する人は、人間的な魅力に溢れています。清潔感のある見た目、人の話を聞く能力と話す能力が高く、相手がいま何を欲しているのかを察する力を持っています。これらの能力は総括して「人間力」と呼ぶことができます。起業に成功するには、この人間力が高くなくてはいけません。
起業には人脈と資金が必要です。「この人にぜひ出資したい」「この人にぜひ仕事をお願いしたい」と思われるような人間でないと、起業することは難しいですし、例え起業できたとしても失敗してしまいます。なぜなら、起業したての会社が仕事をもらうには、やはり友人から人づてで仕事をもらうパターンが多いからです。誰もが皆、魅力的な人間と仕事がしたいものです。人間的に問題があると判断されてしまうと、仕事を得る事が難しく、ビジネスは失敗してしまうでしょう。起業で失敗しないために、人間性を磨いてください。

③起業で成功する人は見栄を張らない

見栄っ張りの人は、起業で失敗する確率が高いです。一等地にオフィスを構え、宣伝にお金をかけ、最新の設備で環境を整えようとします。しかし、大切なのは「外見」ではなく「中身」です。これは人もビジネスも同じです。見かけだけの会社には初めは仕事がくるかもしれませんが、そこで見かけ以上の仕事ができなければ、次の仕事が続かず失敗します。良い仕事をする会社には、宣伝費をかけなくとも仕事が途切れることなく続くのです。見かけではなく、中身で勝負するよう心がけましょう。

④起業で成功する人は自分を律する

自分を律することができない人、自分に甘い人は起業で失敗します。起業をしたら、失敗しないためのルールを自分で決めて、それを守らなくてはいけません。ルールを破っても誰も注意してくれません。監視役のいない環境の中で、どれだけ自分を管理することができるかが起業で成功するか失敗するかの分かれ道です。
会社の決められたルールの中で働くことを窮屈に感じ、窮屈な生活から抜け出すために起業をしようと考える人も多い事でしょう。確かに、会社勤めする人達は管理された環境、決められたルールの中で働いています。出社時間、昼食の時間、退社時間など、多くの決まり事の中で「型にはまった生活」を送らざるを得ません。しかし、決められたルールの中で働くことも、考え方を変えれば「会社の言う事に従っていれば、失敗することはない」と言い換えることもできます。起業したら、ルールを決めるのも守るのも、破るのもすべて自分です。すべて自己責任です。それを理解して自分を律することができる人は、起業に失敗しないでしょう。

⑤起業で成功する人は仕事を愛している

自分のペースで働きたいから、会社勤めが嫌だったからという理由で起業した人は大抵失敗します。起業は、それほど甘いものではありません。起業で成功する人は誰よりも自分の仕事を愛しています。
起業したての頃は、夜遅くまで働き、土日返上で365日働き続けることもあります。仕事が好きでなければ、仕事漬けの日々を送ることはできないでしょう。また「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、仕事を愛しているからこそ、自分のビジネスをこれからどのように進めていけばいいかが見えてきます。起業に失敗しないためには、自分の好きな分野の仕事で起業することが大切です。


いかがだったでしょうか?

起業に失敗しないためには、十分な勉強と準備が必要です。そして、何よりも自分のビジネスで社会を良くするという心構えを持つことが大切です。起業に成功して、よりよい社会をつくり多くの人を幸せに導きましょう。

↓THE RICHは今何位??

▼コメントしてみる▼