起業で失敗しない人の7つの共通点 | THE RICH

起業で失敗しない人の7つの共通点

起業で失敗しない人の7つの共通点

「最近、会社の仕事が物足りなく感じる」そう思って、起業を目指したことはありませんか?
誰しも、起業を夢見ます。ですが「起業しても失敗してしまうんじゃないか?」と思って、一歩踏み出せない方に、
今回は「失敗しない起業の心得」を伝授させて頂きます。これで、起業したい気持ちが高揚するのでは?



失敗しない起業家の心得7ヶ条!

これを読んであなたも、失敗しない起業への第一歩を踏み出してみませんか?起業とは、精神的にも大変労力を使います。ですが、明るい未来を考えてみましょう。自分が「やりがいある」仕事で働けるのは、あなた次第です!

①こだわりを持とう

思考がブレては、いい仕事はできません。「こうすべきだ!」と、起業する会社の確固たる方針を決めると、失敗の可能性が低くなります。
まずは、起業する会社のブランドを考え、それを軸に行動していきましょう。

②「負けず嫌い」になろう

本気で起業に成功したいと思ったら、まずはこの考えが必要です。
「何が何でも成功してやる!」その思いが失敗から、あなたを遠ざけます。
日頃からライバル心を持って、内に秘めたポテンシャルを高めていきましょう。

③人材育成にも力を入れよう

1人で起業し、人を雇う上でとても大切なことは、「自分のコピーをつくる」ことです。
自分の理念・方針をきちんと理解して行動できる、まさに自分の分身を育てれば、会社で分立が起こって失敗する、ということはないでしょう。

④事細かに考えを巡らそう

起業する前に、事細かに、「やること」「やらなくていいこと」を事細かに決め、効率よく会社運営に移れるよう、思考を張り巡らせましょう。
失敗例を考えるのも、良いと思います。ですが、失敗例だけ考えるのではなく、その対処法も必ず考えておきましょう。

⑤自分なりに工夫してみる

起業し、会社を起こすのに必要な経費がありますが、どこか削れる部分があるはずです。
最低限の物だけ購入し、あとは自分なりに工夫し、会社作りをしてください。
これは、仕事においてもそうです。工夫して、効率よく仕事し、失敗のないよう心掛けましょう。

⑥決断と行動力を素早く

起業すると、何から手を付けていいのか分からなくなる事があります。
優先順位を素早く決め、連絡等も素早く対応していく為に、日頃から、決断力と行動力を意識的に素早くできるよう心掛けましょう。
しかし、早さに気を取られ失敗しないよう気を付けましょう。

⑦結局は人格の問題

イイ人には、必ず人が付いていきます。
起業主として、ストイックで負けず嫌い、時には冷たい態度をとる場面も出てきますが、総じてイイ人であれば、失敗から免れることができるでしょう。
ここでいうイイ人は、無利益ではなく、利益をもったイイ人をさします。


いかがだったでしょうか?

起業するのは、もっと大変なものだと思っていた、と思われるでしょうが、やはり全ては気持ちの問題です。
失敗するのではないか、うまく仕事がまわってこないのではないか。
誰しも考えることですが、そのマイナス思考も、プラスに変える程のやる気と根気があれば、必ずあなたの起業は成功します。
応援していますよ。

↓THE RICHは今何位??

▼コメントしてみる▼