お金持ちになる5つの職業 | THE RICH

お金持ちになる5つの職業

お金持ちになる5つの職業

お金の不安がよぎったり、お金持ちになりたい、今の仕事ではなく自分にぴったりな職業が他にあるかもしれないと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今日はそんなお金持ちになる職業5選についてご紹介します。これを読んで行動に移せばお金持ちになる道へと自分を導いて行けるかもしれませんよ?



お金持ちの職業に就いて自分の夢を実現!

自分にぴったりの道を探している方や玉の輿に乗りたいなと思っている女性が気になるお金持ち職業とはどんなものがあるのでしょうか。
これから紹介する職業はやはり国家試験などの難しい資格が必要な職業もありますが、目指す方必見です。

①「弁護士」

弁護士とは弁護士法に定める弁護士の資格を有する者で、民事、刑事、企業法務、臨床法務、予防法務、戦略法務など法律全般における専門家の事です。
目指すには時間もかかりますがやはり年収は1,000千万以上。正義感の強い人や立場的に弱い人を応援したいと思っている方にとてもおすすめです。

②「パイロット」

小さい頃の憧れの職業と言えば必ずランクインしてくる「パイロット」。かっこよくて男の子なら誰しもが一度は憧れるものでしょう。パイロットになるまでの道のりは非常に険しいものになりますが目指す人も少なくありません。
一生に一度の人生こんな道に進みたいと思う人もいるのではないでしょうか。玉の輿に乗りたい女性のランキングにもパイロットは上位に上がってきます。

③「大学教授」

私立や公立によって年収も変わってくるようですが高水準で安定している職業です。平均年収は1,000万円。准教授で800万円程。大学教授になるまでの道のりも長いので気長に地道に頑張る人に向いているでしょう。
年功序列の職業とも言われているので年々安定してくる職業となります。後々お金持ちになれる職業です。人に教えたり、研究が好き!という方にも向いています。

④「医師」

年収1,000万円以上の職業ですが、開業医師となるとその年収も様々で5,000万円以上稼ぐ人もいます。女性から見ると忙しくて家にいないため玉の輿にのるなら医師がいいとも言われています。
医療事故や訴訟のリスクも考えられますがお金持ちの王道であり結婚したい男性ランキング上位でしょう。「人を助けたい」と強く思う方にとって天職と言えるのではないでしょうか。

⑤「記者」

新聞記者や放映記者大手だと収入も増えますが大体の平均年収が900万円。最新のトレンドや世界の情報収集、生活に役出つものを消費者に伝えたい記事などをまとめたりするお仕事です。
新しいものに敏感な方やニュースなどが好きでよく見てしまう、といった方に向いています。


いかがだったでしょうか?

お金持ちになるためにこういった職業もあるという事を知りこれからの自分の未来を自分で変えていけるチャンスです。「私には無理」という選択をなくし、一度きりの人生お金持ちになり、やりたいと思っている事を実行に移しましょう。
諦めなければあなたはお金持ちになれる職業に就いて自分自身を輝かせている事でしょう。

お宝プレゼント!

突然ですが・・・・

あなたはいまの収入に満足できていますか?

今日は今すぐに出来る“お宝プレゼント”を用意しました!

毎月5万円でも自由に使えるお金があれば、いまよりももっと人生が潤うと思いませんか?

毎月100万円はムリかもしれません。でも月5万円なら増やすお手伝いができます。

あなたもきっとPDFや音声・メルマガをただ貰ってそれで終わりという最近のやり方にうんざりしていると思います。

そこで今回は私が直接無料でメールサポートします。

教材を見ながらだとなかなかやる気にならないし、1人だと不安ですよね。

でもメールでコミュニケーションをとりながらなら何となくできる気がしませんか?

ご安心ください!あなたが稼げるまで私がサポートします!

まずは内容だけでも見てみてくださいね!

 

▼コメントしてみる▼