借金ありの結婚で知っておくべき5つの心構え | THE RICH

借金ありの結婚で知っておくべき5つの心構え

借金ありの結婚の心構え

こんにちは。最近お金や結婚のことが心配、という方に必見です。なかでも借金などの問題は誰にでも話せるようなことではありませんよね。結婚しようと思っている相手が借金を抱えているなんてことも…。そこで今回はそんな借金ありの結婚で知っておいた方がいいこと、心構えをご紹介します。ぜひ、実践してみませんか?



借金ありの結婚で知っておくべき5つ!

そろそろ結婚しようか、と考えているがどうしても借金のことが頭から離れない…。そんな人のために、今からご紹介することを実践すれば自分の悩んでいたことやもやもやも晴れていきます。

①結婚相手に借金のことを絶対秘密にしない!

『借金があるだなんて言ったら相手に嫌われてしまうんじゃないか』、『借金のことは言わなくても、一人で返していけばいい』と、思っていませんか?それは、実はいいことではありません。隠し事というのは、遅かれ早かれいつかはバレてしまいます。秘密にしている間はバレやしないかとひやひやしながら生活しなければなりませんし、バレてしまった時には『どうしてそんな重大なことを隠していたんだ』と、借金のことだけでなく隠していたことまで相手に責められ、結婚相手を不安にさせてしまうだけです。

②結婚相手と2人の問題としてとらえる

①につながる部分もありますが2人に本当に結婚するという意思があるのなら、1人より2人で借金を協力して返済していくという形にすることです。借金について話すのは勇気がいることだと思います。しかし、結婚するということは生涯を共にしていくということです。これからの生活に欠かせない『お金』の問題として、結婚するときに2人で考えていくことが大切です。

③具体的なこれからを考える

結婚してからどのようにして借金を返済していくのかを具体的に2人で考えましょう。『一刻も早く返さなければ』、『頑張ってお金を貯めなければ』と、急に無理な計画を立てる必要はありませんし、計画を絶対にその通りに実行しなくてはいけないということもありません。『豪華な結婚式・新婚旅行』がしたい!ということでなければ、入籍することはお金が無くても可能です。『毎月ひとつだけ家具を買う』と決めて少しずつ買っていくという方法もありますので、どのようにすればいいかを2人で考えてみましょう。

④専門的な人に相談する

『どうやって返せばいいかわからないから悩んでるんだ!!』という人のために、しっかりと専門家に相談することが大切です。今はネットや調べる手段はたくさんあります。過払い金が戻ってくるということも考えられるので、『自分の借金についてしっかり把握しておく』ことが自分のふわふわした状態からしっかりと固まっていくイメージにつながり、今後につながりやすくなります。

⑤相手との信頼関係を大切に

ここまで書いてきましたが、やはり一番大切なのは『結婚相手と共に歩んでいくということを忘れてはいけない』ということです。自力で返そうと思っている方、借金のことを話したら離れていってしまうのではないかと思っている方、あなたが選んだ人は、あなたのすべてを包み込んでくれる人でしょうか?でなければ本当に相手との信頼関係が出来ているのでしょうか…。
借金を抱えている自分と戦うことはとても大変です。繰り返すこともあるかもしれません。しかし、そこで支えてくれるのが、本当の信頼関係ではないでしょうか。今までのことも、そしてこれからのことも、一緒に考えていくために…


いかがだったでしょうか?

借金ありの結婚というのはとてもリスクが高いのでは。というイメージが強いかもしれませんが、これら5つのことを知っておけばきっと素敵な結婚、また心構えができます。みなさんも、これらの活用術を上手く使って、お金と結婚と上手に付き合っていきましょう。

↓THE RICHは今何位??

▼コメントしてみる▼